☆StarFlowerより☆美味しくヘルシー食べる花??

【美しいお花を おいしく召し上がれ!】オーガニックフラワー農園が“味”と”美しさ”にこだわった「お花のドレッシング」

皆様、「おいしいお花」を食べたことはありますか?
長野県佐久市で草花を生産しています「Suki Flower Farm」の鈴木義啓です。 当園は「五感で楽しめる花」の提供を目指し、無化学農薬、無化学肥料で栽培された花(オーガニックフラワー)を育てています。 花の美しさを損なわずにおいしく召し上がって頂くために、3年の時間を掛けて花の加工食品の研究をしてきました。
皆様のお力を得て「お花のドレッシング」デビュープロジェクトを実現したい! そして母の日の贈り物に、お花のドレッシングはいかがでしょうか!

このドレッシングの使用されている「カレンジュラ」というお花ですが、生で食す場合やはり、お花なので花のエグ味(苦味?)があり、なかなか食べるには味の抵抗があります。

これをドレッシングにすることで見事美味しくヘルシーを成功させた商品になっております。

栄養価は通常野菜のなかでも栄養価が豊富なのがパセリですが特にビタミンAを始め栄養価が高いのですが同じ量で約2倍くらいの栄養が摂取できます。また、人参なら約4倍と栄養価の比較表は下記のリンクからも参照いただけます。

エディブルフラワーの栄養価を記した参考サイトをご紹介します。
http://www.pepian.com/nutritivevalue.htm

 

はじめに

皆様、突然ですが「食べるお花」と聞いてどんなイメージをされますか?
お刺身に添えられている菊のお花ぐらいではないでしょうか。
今回、私が商品化を進める「お花のドレッシング」は、見た目の美しさだけでなく、
きちんと「味」にもこだわった「おいしいお花」です。

自己紹介

皆様こんにちは。私は長野県の佐久市で「Suki Flower Farm」を営んでおります鈴木義啓と申します。
私は東京生まれの東京育ちで、普通のサラリーマン家庭で育ちました。たまたま叔父が花屋を営んでいたこともあり、子供の頃から花や植物が大好きでした。
東京の大学を卒業後、サラリーマンとして働きましたが、積年の夢であった「花の農園」を開設したいと一念発起し、2002年に長野県佐久市へ移住し、2004年に念願だった花の農園「Suki Flower Farm」を開設しています。いわゆる新規就農者です。

身をもって痛感した「農薬」の怖さ

私は農業経験者ではなかったので、最初は花の農家のもとで技術研修を受けたのですが、美しい花を育てるためには、たくさんの農薬を使用することを知りました。しかし研修時代の後半に、土壌の殺菌(土壌消毒)の際に使用する農薬で薬害を被り、それ以降は強い薬品を身体が受け付けなくなりました。

農薬を使用することなく、美しい花を育てるにはどうすれば良いのか?
美しい野菜を育てていた有機農業の生産者のもとで土づくりを学び、土壌診断のスペシャリストに毎月検体を送り調査分析し、健全育成された花の栽培技術を追求してきました。
当園の花は無化学農薬、無化学肥料で育てられた有機栽培花(オーガニックフラワー)で、日本ではその先駆けの農園として花業界では広く知られています。オーガニックフラワーは未だに希少ですが、ファンは確実に増えています。

「五感で楽しむ花」を目指して

当園の理念の一つに、「五感で楽しむ花を皆様に」というものがあります。

花は美しいものですが、見て楽しみ、香りを楽しむのみならず、味わって楽しむことも目指しています。そして、花の新しい価値を伝え、一人でも多くの花のファンを増やしたいと願っています。
本プロジェクトのお花のドレッシングは、見た目にもとても美しいもので、贈る人も贈られる人もアメイジングな喜びを感じていただけることかと思います。
今年の母の日は5月10日です。その日に向けて、お花のドレッシングのデビューを目指します。
皆様からのご支援は、研究してきたお花のドレッシングの商品化に向けて必要なコストの不足分(瓶、キャップ、シール、原材料、栽培管理など)に使わせていただきます。

【美しいお花を おいしく召し上がれ!】

これは当園が立ち上げた花の食品加工ブランド「Flower KISS」です。
季節の美しくおいしい花を、「Flower KISS」ブランドとして年間を通して皆様にご提供していくことが今後10年間の目標です。

栄養価の高い花「カレンジュラ」を使用

お花のドレッシングに使われている花はカレンジュラです。オレンジとイエローの2種類の花びらを使用しています。
カレンジュラの栄養特性としては、ビタミンA(βカロテン)の含有量がひときわ高く、同量のパセリやニンジン、ホウレンソウよりも豊富です。またカレンジュラは肌に優しい自然派化粧品としても活用されています。

花料理が健康に・・・

続きはSTarflowerページ☆☆☆こちらをクリックしてください☆☆

美味しくたべる花ドレッシング「フラワーキス」